光接触皮膚炎を防ぐために

2018.07.27

夏季は紫外線量が多い季節です。ケトプロフェン外用剤使用後に紫外線をあびることにより生ずる光接触皮膚炎に注意が必要です。

ケトプロフェン外用剤・・・モーラステープ、モーラスパップ、セクタークリーム、セクターローション、セクターゲル、パテルテープなど光接触皮膚炎は、ケトプロフェン外用剤に接触した部位を紫外線にあてなければ防げます。

使用中・使用後には次のような注意が必要です。貼付部を紫外線が通りにくい衣服(長袖、長ズボン)あるいはサポーター等で、紫外線にあてないように覆うこと、屋外スポーツや野外活動を避け、紫外線にあたる機会を少なくすること、剥離後少なくとも4週間は、引き続き紫外線にあてないよう注意を払うこと、紫外線に対する注意が伝わらないので他の人に譲り渡さないこと。

有限会社ひだ薬局

©有限会社ひだ薬局